読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

92.4%

戯言。思ったことを書き留めたい。ユキチの備忘録。

4/25 水月鏡花のコノテーション

コノテーションって初めて聞くけどどんな意味?」

なんとなく意味は知っていたけど、内容自体も難しいのでうまく答えられなかったことだけは覚えてる。

コノテーションをわたしなりに調べては見た。

コノテーション(connotation)

1 言外の意味。含意。含蓄。

2 論理学で、内包。⇔ディノテーション。

ちなみに対義語としてディノテーションが存在する

ディノテーションは、見たものをそのまま伝えることに対し

コノテーションは、言葉にはしないけど、言葉の中に色んな意味が含まれること ということなんじゃないのかなぁなんて自分の中で解決した。

ちなみに水月鏡花はこんな意味。。

本来は、鏡に映った美しい花と水に映った美しい月の意。 それらは目には見えても見るだけで、実際に手に取ることができないことからいう。 ▽「水月鏡花すいげつきょうか」ともいう。「 鏡花水月法」はその物事をあからさまに説明しないで、しかもその物事の姿をありありと読者に思い浮かばせる表現方法。

目に見えても触れることができない+内包…という意味なのか?それすなわち人の心を意味してるのかなぁとも…憶測ではあるけど。

なんとなくわかる気もする。わからない気もするけど。なんにせよ曲も含めてTOMOSUKEさんは凄いなぁという感想しか浮かばなかった。

余談だけどユビートの称号に書かれていたものをみて友人に「YOSHITAKAってなにー?」って言われたので、「K●NAMIの作曲とかしてる人やでー」と答えた。たぶん間違ってない。